CHAKI CHAKI

4.4 (198)

1,000
  • スイーツ
  • 子供可
  • 駐車場あり
  • テラス
  • テイクアウト

この提携店は以下の自治体の
トラベルポイントがご利用いただけます。

CHAKI CHAKI

伊豆半島の真ん中に位置する天城連峰。CHAKI CHAKIはそんな天城の木々に囲まれたのどかな自然の中にあります。四季の移ろいを感じながら自然と対峙し、一杯の茶を楽しむことで豊かな時間をお過ごしください。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大表示されます。

詳細情報

ポイント利用可能なサービス
イートイン/テイクアウト
予約
予約不要
電話番号
0558-85-0888
営業時間
11:00〜15:30(L.O.15:00)
定休日
月/火/日
サービス料
なし
ドレスコード
なし
お子さまの同伴
同伴可
テラス席40、テーブル席20、カウンター席5
駐車場の台数
20台
EV充電設備
なし
公式サイト
https://www.instagram.com/chakichaki_izu/
アクセス
■伊豆箱根鉄道線「修善寺駅」より車で15分
住所
〒410-3208 静岡県伊豆市吉奈5-1

ご利用前に必ずご確認ください

宿泊施設など、予約が必要な提携店のご予約はご自身で行う必要があります

  • ご予約は必ず現地決済を指定してください。

  • 各種予約サイトをご利用の場合は、
    要望欄に「ふるなびトラベル利用希望
    とご記入ください。

  • チェックイン時やお会計時には
    ふるなびトラベル利用希望」の旨を
    スタッフにお伝えください。

総合評価:4.4(全198件)

評価:

夏に行列で断念💦 久しぶりに伊豆に来たので再度トライ。 この時期は空いていましたw 雰囲気、食事とも大満足です! 特に川沿いの席は人気あるのがよく分かる ロケーションでした! 抹茶や和菓子もいいですがいちごパフェが 特に美味しかったです😋

評価:

屋外の席では川を見ながらゆっくりお茶ができます。 お茶もお菓子も美味しく、雰囲気もとても素敵なのでおすすめです。 今回頼んだものは 抹茶ぜんざいと、お抹茶とお菓子のセット お抹茶とお菓子のセットはお菓子を3種類ある中から一つ選ぶことができ、お値段が900円くらいでした。 今回は季節限定の苺のスイーツにしました。 中に苺が入っており、外側はおもち、さらにその上は苺のクリームで覆われておりとても美味しかったです。 抹茶ぜんざいさ1000円前半くらいのお値段でした。こちらも餡もお抹茶も美味でした!

評価:

川沿いのお洒落な和カフェです。 東府やが作ったカフェです。 駐車場はそんなにないです。 数台ぐらいしか停まれないので すぐに埋まってしまうかもしれません。 しかし、雰囲気はとても良かったです。 塀の中と自然で区切られてて非日常を味わうことが出来ます。 抹茶ぜんざい 緑茶付き 1300円 本日のお菓子と抹茶 900円を頂きました。 味は普通に美味しかったと思います。 お値段は場所代込みと言う価格だと思えば… 彼女や女友達行くのにオススメだとおもいます。

評価:

【伊豆吉奈・誕生日旅行2023④「CHAKI CHAKI / 茶気茶気」渓流を望む川床テラスでワンコOKの和カフェ】 伊豆の清流・吉奈川が流れる場所に川床テラスを用意し、静岡県産のお抹茶と和菓子を提供する人気の和カフェ「CHAKI CHAKI / 茶気茶気」にてバースデーカフェタイム。 こちらの店舗は、デザイン事務所の「K Design Office」が運営されており、同施設内1階をオフィスとして活用されています。現在は、外観並びに増築のリニューアル工事をされているため足場を組まれていますが、営業自体は問題なくされているので心配には及びません。 入口は、シンプルモダンなデザインで和の要素を散りばめた漆黒の壁に白い暖簾がかかったこちら。 「CHAKI CHAKI GREEN TERRACE CAFÉ / 茶気茶気」 こちらは、金を採取した坑道から湧出する「金涌水(黄金の湧き水)」を使用して淹れる静岡県産のお抹茶と一つひとつ丁寧に手作りする和菓子が一緒にいただける和カフェ。テラス席はワンコ同伴可と愛犬家に嬉しいカフェとなります。 入口を抜け、直ぐにウェイティングスペースが設けられており、メニューはこちらでオーダーして、一段下の川床テラスへ順に案内されるのを待ちましょう。 足元には玉砂利が敷かれており、ザッザッと歩く度に小気味良い音が鳴るアプローチ。こちらはリード付きでワンコが自由に歩けます。私たちが訪れた11月上旬に増設の工事中であった建物は、既に工事を終え、屋根付き個室の素敵な空間として新たに誕生したとお店の公式Instagramで拝見しました。 店内 カウンター席 シンプルな装いで和モダンなデザインが活かされている店内。 こちらでは、川床テラスが一番人気ではありますが、雨天の際や屋外が苦手な方には店内席もありますのでご安心を。 メニューを見ながら、何を頂こうか悩み中。 愛犬ショコラも一緒に足を運べ、さらにお洒落なカフェと、嬉しいこと尽くし。無表情ですが、喜んでいるはずです(笑) ワンコ連れのお客様には、注意事項が書かれた案内書が手渡されます。ルールは至極シンプルなもので、一般利用者の方も愛犬家の方も気持ち良く利用できるために必要なルールとなりますので、必ず目を通してルールを守りましょう。 吉奈川の渓流と天城の木々に囲まれ、緑豊かな自然溢れる場所。 川床テラス この斜面を下り、一段下の川床テラスへ向かいます。 スタッフさんが両手に背高のパフェや抹茶椀などを乗せたトレーを抱えて階段を下りる姿は、まさに天晴れとしか言いようがありません。 頑丈なウッドデッキで造られた快適な川床テラス。 眼下広がる吉奈川の渓流は緩やかで、秋の木漏れ日とそよ風に吹かれ、最高のロケーションです。 ウッドデッキの下はさらに斜面となりますので、足元にはご注意を。 両脇にロープが張られ、もう一段下へ下れば、川岸まで降りることができます。 サワサワと木々がそよぎ、ゆらゆら揺れる草木、川は静かに流れ、苔に覆われた岩や小石とまさに自然美が生み出す景観。 そんな贅沢な場所に建てられた川床。 景色に心を奪われている間にも、階段を何往復もされるスタッフさん達。 訪れてみたかった場所。そして食べてみたかった和菓子が目の前に。最高のバースデーカフェタイムです! 「本日の菓子とお抹茶」¥900 日本の四季を表現する和菓子は、一つ一つ手作りの上生菓子の練り切りが数量限定で提供されます。こちらでは、器にもこだわりを持たれており、抹茶や和菓子などに使用される白磁は、全て陶芸家・深澤彰文氏が作陶したものを採用されています。深澤氏は世界的にも著名な白磁作家・黒田泰蔵氏に師事。お抹茶の深く澄んだ美しい緑と、季節を表現する和菓子の繊細な彩色を際立たせる白磁の器。それに合わせるスプーンと盆は、木工作家・有城利博氏(ありしろ道具店)が製作した伊豆の間伐材を使用した木目の美しい作品たち。 本日の和菓子「山茶花/SAZANKA」数量限定 初冬の茶席の主菓子(上生菓子)としては多く使われる「山茶花/SAZANKA」。 白と薄桃色の二色を用いており、山茶花の花言葉は「困難に打ち勝つ」ですが、その他にも「ひたむきさ」、「謙遜」などもあり、強さだけでなく優しく健気な様子がイメージできます。冬の厳しい寒さの中で綺麗な花を咲かせる山茶花。食べるのが勿体無いぐらいの美しさです。生地は上質でしっとりと口当たりが滑らかで味わい深い風味で、餡は甘み優しく上品な仕上がり。 本日の和菓子「林檎/RINGO」数量限定 コロンと小振りな愛らしい姿で真っ赤に染められた冬の味覚「林檎/RINGO」。 ヘタの部分と葉は本物を用いることで、まるで本当の林檎が置かれたような仕上がり。 一口頬張ると、林檎の爽やかな香りがふわっと鼻に抜け、甘酸っぱい林檎の優しい酸味がすっきりと後味爽やかに広がります。見た目に限らず、味わいまでも本物のような仕上がりに、思わず舌鼓。食べ切ってしまうのが惜しいと感じる逸品。 「お抹茶/MACCHA GREEN TEA(冷)」 日本一のお茶どころ静岡。静岡産の抹茶を使用。水は金を採取した坑道から湧出する「金涌水(黄金の湧き水)」を使用。 江戸時代から200年以上、地元の生活用水として利用されてきたものとのこと。温かいお抹茶と冷たいお抹茶があったので、二人でそれぞれをオーダーしシェアしました。温かいお抹茶は、香り高いお茶の香りがより楽しめ、ほっこりとするまろやかさを感じ、冷たいお抹茶は、凝縮感のある引き締まった味わいで、後味すっきりとした抹茶の味わいを強く感じることができ、どちらも美味で御座います。 大好きな上生菓子とお抹茶のセットで、至福の時間。 木々の間から降り注がれる午後の柔らかな陽射しと、心地良い秋のそよ風。 空を見上げれば大木からのマイナスイオンを感じて癒しのひととき。 吉奈川のほとりに佇み、日本の自然美を堪能できる人気の和カフェ「CHAKI CHAKI / 茶気茶気」。一般の方も愛犬家にも、これ以上ない伊豆吉奈の魅力を教えてくれる素晴らしいカフェとなり、おすすめです。

評価:

西伊豆スカイラインから林道達原線を数キロ降りてさらに一本入ったところに意外な隠れ温泉街がある。その外れの水田に隣接する緑豊かな渓流沿い和モダンカフェ。 初めてバイクで通り過ぎた時から「いつかは」と思っていたがやっと来訪。 渓流に面したテラスがメインだが、店内の通路席も和モダンな店内とタープ越しに緑も見え更に風通しも良く夏でも気持ちが良い。 冷たい抹茶が最後の一口まで本当に美味かった。アイス珈琲ではこうは行かない。本当の抹茶はラテにせずとも氷に負けない程クリーミーだと知った。さすが静岡。 抹茶パフェも味が繊細で美味かった。 西伊豆スカイラインに行ったらまた寄ろう。近隣の峠も逸品だがここで飲む抹茶も逸品だ。

現在、Googleマップに記載されている総合評価とレビュー件数を表示しています。(2024年4月4日 時点)

同じ地域の提携店

もっと見る

最近チェックした提携店

お気に入り

提携店の詳細ページでお気に入り登録をすると
ここに表示されます。