ノボテル沖縄那覇

4.2 (1561)

12,000
  • ホテル
  • 家族
  • 友達
  • カップル
  • 女性に人気
  • 子供可
  • 駐車場あり
  • キャッシュレス決済可
  • 景色が良い

この提携店は以下の自治体の
トラベルポイントがご利用いただけます。

ノボテル沖縄那覇

国際通りから車で約5分、那覇市内一望のインフィニティプールがあるホテル。夜も楽しめるインフィニティプールは 高台から那覇市街の景色を望み、キッズプールもあるのでファミリー、お子様連れでのご利用もおすすめです。隣接するバーベキューテラスも人気。国際通りも徒歩圏内、観光のアクセスポイントとしても便利な立地。首里の丘に開かれたスタイリッシュな空間で、リラックスした時間をお過ごしください。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大表示されます。

詳細情報

チェックイン/アウト時間
15:00/11:00
利用可能クレジットカード
JCB/VISA/マスター/AMEX/ダイナース/銀聯
ポイント利用タイミング
チェックイン時
総部屋数
328室
温泉
なし
駐車場の台数
144台
駐車場の料金(1泊あたり)
1,000円
EV充電設備
なし
アクセス
■那覇空港より車で約25分
■ゆいレール「安里駅」よりタクシーで約5分
■那覇空港より路線バス125番で約40分/大人240円
電話番号
098-887-1111
住所
〒902-0062 沖縄県那覇市字松川40番地

ご利用前に必ずご確認ください

宿泊施設など、予約が必要な提携店のご予約はご自身で行う必要があります

  • ご予約は必ず現地決済を指定してください。

  • 各種予約サイトをご利用の場合は、
    要望欄に「ふるなびトラベル利用希望
    とご記入ください。

  • チェックイン時やお会計時には
    ふるなびトラベル利用希望」の旨を
    スタッフにお伝えください。

この提携店が
予約できるサイト

  • 公式サイト
  • 一休
  • 楽天トラベル
  • じゃらん

掲載を終了している場合があります。

総合評価:4.2(全1561件)

評価:

【リネン類に使っている洗剤で体調不良(花粉症のような症状)が起こりました。】 ラウンジが使える、上層階に3泊しました。 ラウンジのご飯はおいしいし、スタッフさんも丁寧でとても良かったです。 ただ、私は合成洗剤で体調不良を起こすタイプ(花粉症みたいな症状が出る)のですが、 このホテルの洗剤と相性が本当に良くなかったようで、毎晩寝る時にマスクをして、かつ深呼吸は絶対しないようにしないとくしゃみや目のかゆみが止まらず大変でした。 (年に5回以上はビジホ含め色々旅行しますが、こうなったのは初めてでした。) 洗剤を変えていただくのは無理だと思ったので、リネン類の交換はしないでほしい(洗いたて=洗剤の成分がたっぷりついているから)とメモ書きに書いたところ、その通りに対応いただけたのでスタッフの皆様の柔軟さを感じ、良いなと思ったのですが、 合成洗剤が身体に合わない方はおすすめしません。というか、自分の身のために避けた方が無難だと思います…。 ジムもラウンジも毎日利用し、とても綺麗で隅々までサービスが行き届いていただけにこの点は残念でした。 また、プールの温度も「温水」と聞いて3月半ばに水着を持って行ったのですが、普通に水でした(笑) 競泳経験があるので多少冷たいプールには慣れていましたが、プールを見に来た他の利用客に「よく入ってるね!!」と言われるほどでした。(写真は映えました)

評価:

朝食のビュッフェは沖縄ならではの料理が豊富で嬉しいです。ただ、もう少し一般的な惣菜と、スイーツがあると嬉しかったです。あと、街から少し離れているので食事や買い物はホテル以外では難しいです。客室は清潔感と広さがありgood!

評価:

エグゼクティブデラックスツイン34平米、ラウンジアクセス付を1名利用。 空港到着後おもろまちまでゆいレール利用、DFSで買い物しそこからタクシー。タクシーは流しを捕まえるのも現金支払いも面倒なためタクシーアプリを使用(GOよりDiDiの方が捕まりやすかった) チェックインはフロントで名前を言うとエレベーターに案内され15階のラウンジ(上の円形になっている部分)に通される。ティータイムだったので部屋に行く前にそのままコーヒーと茶菓を頂くこともできた。 部屋はバス、トイレ別で1人利用には十分な広さだが、ベッドとテレビの距離があるためテレビが小さく感じた。いつもFire TV持参なのでHDMIは挿せたが、電源まではコードが届かず延長コードをレンタル(部屋に持ってきてくれた)。TVそのものにミラキャスト機能が付いていたのでスマホだけでも動画試聴はできる仕様だった(ミラーリングなのでスマホでミラキャスを使うとその間はスマホいじれない)。 ラウンジのカクテルタイムは充実、子ども不可の18時半以降に行ったが女子会(マダム会?)グループなどもいるため、席によっては会話は丸聞こえだった。オリオン、ワイン、泡盛、リキュールなどと軽食がセルフで好きなだけ飲食できるので、炭水化物を必要としなければ十分夕飯代わりになった。何回か取りに行くとタイミングで出ていなかった料理が出ていた(生ハムやカプレーゼ)ので、欲張って一回で取らず時間を開けて何度か料理コーナーを見てみるのが良い。 朝食は2階のレストラン、インバウンド系のアジアの方メイン。やや賑やか過ぎて1人でゆっくりとは出来なかった。味や種類も一般的。ライブキッチンは目玉焼きとスパムにぎり。オムレツは無かった。1人客は静かに食べたいのでラウンジでも朝食が頂けると良いと思った。 残念だった点はバスの黒カビと臭い。部屋に入るとユニットバス独特の臭いと下水が混ざったような臭いがした(すぐに鼻が慣れるが)。取り切れていないカビもあり、愛用のカビホワイトを試したくなった。(頑張れば落ちそうな気もするカビであった→画像あり)。カビ取りもうちょっとだけ気合い入れてやってみて欲しい。 プレミアフロアにはバスソルトがアメニティとして付いていたので1階のファミマで買う必要無し(気付かず買ってしまった)。冷蔵庫にミネラルウォーター2本もあった。 ラウンジで飲食すれば国際通りに食事に下りていく必要は特に感じられず、部屋やラウンジで仕事してくつろげるホテルだった(一泊であれば)。 インフィニティプールは冬期の為クローズだが景色を観ることはできた。 ジムは簡素で有酸素6台、インクラインベンチ1台、1-10kgのダンベル、取り外して重さ調節できるダンベル(なぜか1個だけ)、タオル、ウォーターサーバーあり。軽い筋トレなら可という程度。 翌日以降は国際通り近くに泊まったが到着したその日だけ部屋とラウンジにおこもりしてのんびり過ごすには最適なホテルだった。 チェックアウト後もDiDiで配車、2分で捕まり国際通りドンキ近くまで900円。 追記 2024.3 ラウンジアクセスが良かったため再訪(2名利用) 前回より狭いエグゼクティブツイン27平米だったが、特に狭く感じることはなく十分だった。 テレビとの距離も近く(延長コードは借りた)、ベッド横のバスルームがガラス張りのため使用しないときはカーテンを開けておけばより開放感があり広く感じた。清掃も不備はなかった。 ラウンジのカクテルタイムもほぼ満席というくらい賑わっており、メニューも以前訪問したときと違うものもあり楽しめた。鮪のカルパッチョが途中で鰹に変わったのでやはり少しずつ時間をかけて楽しむ方がより品数を楽しめる。 朝食に特筆すべきものが無いのがやや物足りないと感じた。(オムレツが出ていた!) 前回はあったミネラルウォーターは無く、ガラス製のデキャンタがあり、エレベーター前のサーバーにセルフで水を汲みに行く仕様に変わっていた。手間はかかるが不便には感じず、好きなだけ飲める方が良いのでありがたかった。

評価:

エクスペディアの1泊無料なプランでした。デラックスツインルーム2泊素泊まりで15,000円くらいのプラン。とても広く快適なお部屋でした。コンビニもあって朝食にも困りません。 ただラウンジ利用可能なエグゼクティブルームがメインのホテルなので貧富の差をとても感じてしまいました。 ホテル前まで那覇空港からバスがくる超便利なホテルなのにバスで来る人皆無。 低層階は修学旅行の学生さんがメインなようですのでかなり元気で騒がしいです。 私は素泊まり外飲みなのでレストランは利用しませんでしたがとても美味しそうです。 安里駅からちょっと遠いですがお部屋もすごく広くとても快適に過ごせました。

評価:

首里城近くにある、4つ星ホテル那覇市内からは少し離れますが、静かな場所に立地していて、館内にはファミマ、銀行ATM、カフェ、ラウンジ、プール、ジムなどがあり滞在中は飽きる事なく過ごせます。 スタッフの対応もとても親切丁寧です。 朝食はバイキングスタイル形式で和洋中とバランスが取れてる印象。 沖縄らしい食材もあり、とても満足できるとおもいます。 唯一、欠点なのが館内に自販機がなく、館内のファミマも24時間空いてるわけではないので、事前に飲み物などを調達しておくと良いかもしれません。 それ以外は満足いく快適さです。

現在、Googleマップに記載されている総合評価とレビュー件数を表示しています。(2024年4月4日 時点)

同じ地域の提携店

もっと見る

最近チェックした提携店

お気に入り

提携店の詳細ページでお気に入り登録をすると
ここに表示されます。