Hillside Grill Restaurant

4.6 (43)

6,000
  • 洋食
  • 子供可
  • 駐車場あり
  • イタリアン
  • バー・ワインバー
  • カフェ
  • 景色が良い

この提携店は以下の自治体の
トラベルポイントがご利用いただけます。

寄附してポイントをもらう
Hillside Grill Restaurant

マイアミと同じく北緯26度に位置する沖縄は、ラテン文化と同じ風土を持っている。その背景からヒルサイドグリルレストランではテクスメクス料理とイタリアンをかけ合わせた多国籍料理をご用意しております。シェフ自ら漁港に出向き、沖縄の新鮮な魚介や恩納村を中心とした島野菜を仕入れ「キロメトロゼロ」を意識したお料理をご用意しております。恩納村のエメラルドグリーンの海とサンセットを一望できるレストランです。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大表示されます。

詳細情報

ポイント利用可能なサービス
イートイン
ご利用方法
電話/ネット予約
電話番号
098-923-1634
営業時間
【朝の部】6:30~10:30
【昼の部】11:30~
【夜の部】17:00~
【カフェ】11:00~17:00
【バー】 17:00~22:00
定休日
なし
サービス料
10%
ドレスコード
スマートカジュアル
お子さまの同伴
同伴可
年齢制限:なし
子供メニュー:あり
子供席制限:なし
子供椅子:あり
時間帯制限:全時間帯可
全180席
駐車場の台数
ホテル内B3Fをご利用ください。
EV充電設備
なし
アクセス
■「那覇空港」より約60分
■「石川IC」よりお車で7分程度
住所
〒904-0415 沖縄県国頭群恩納村仲泊1055番地1号 HIYORIオーシャンリゾート沖縄

ご利用前に必ずご確認ください

宿泊施設など、予約が必要な提携店のご予約はご自身で行う必要があります

  • ご予約は必ず現地決済を指定してください。

  • 各種予約サイトをご利用の場合は、
    要望欄に「ふるなびトラベル利用希望
    とご記入ください。

  • チェックイン時やお会計時には
    ふるなびトラベル利用希望」の旨を
    スタッフにお伝えください。

この提携店が
予約できるサイト

  • 公式サイト

掲載を終了している場合があります。

総合評価:4.6(全43件)

評価:

2023年6月平日来店。 『ヒヨリオーシャンリゾート沖縄』のメインダイニング。 ランチの3300円(サ&税込)のコースを予約。 メインとデザートが選べます。 『カジキマグロのカツレツ』ソースも美味しかったです😊 『バスクーチーズケーキ』も評判通り😊 パスタはかなり塩味が強くしょっぱかったです。 事前に基礎疾患があるとお伝えしたら『スタッフのマスク、着用しましょうか』とご配慮いただき感心しました。 高台からのオーシャンビューは最高です😊 ビュッフェ疲れしていたのでゆったりとホテルランチ良かったです。 こちらの駐車場、雨に濡れず快適です。

評価:

店舗情報↓ ---------------------------------------------- 【店名】 ヒルサイド グリル レストラン 【営業時間】 [朝食] 6:30〜10:30 [ランチ] 11:30〜14:30 [カフェ] 11:00〜16:00 [ディナー] 17:00〜21:00 [バー] 17:00〜22:00 定休日:不定休 【アクセス】 那覇空港より車で1時間 HIYORIオーシャンリゾート沖縄内 【予算】 4,000〜5,000円/人(ディナー) 【オススメ利用シーン】 旅行・デート・家族/友人との利用 【食べログ評価(訪問日時点)】 ⭐️3.31 ---------------------------------------------- ☆オススメポイント☆ ①テクスメクス料理とイタリアンを掛け合わせた多国籍料理が楽しめる ②沖縄近郊の食材を利用し、「キロメトロゼロ(地産地消)」に貢献できる 【1枚目】 「バハスタイルフィッシュタコス(1,800円/2pc)」 ※写真は1pc追加 テクスメクス料理とイタリアンを掛け合わせた料理を提供するこちらのお店ならではのタコス。 中の具材は、 地元恩納港で獲れた白身魚を揚げたフィッシュフライや、島野菜をみじん切りにした薬味、そして島唐辛子で、まさに地産地消を体現したかのような一品。 ソースには燻製マヨネーズを利用しており、辛味だけでなく、深みも感じられる。 【2枚目】 「久米島産クルマエビと竹炭のパエリア(2,800円)」 サフランライスで、黄色いことが一般的なパエリアだが、こちらでは竹炭を利用することで、なんと真っ黒な見た目というなんともインパクトのある一品。 パエリアは、 お米の一粒一粒に魚介の出汁が染み込んだもので、旨味が濃厚。 そして、クルマエビも小ぶりなものではあるが、旨味はとても濃い。 量はやや少なめなので、2人くらいで分けるくらいが丁度いいかもしれない。 【3枚目】 「沖縄県産やんばる地鶏 もも肉のグリル ディアボラ風(2,800円)」 ボリューム満点の骨付き地鶏を、丸ごとグリルにした豪快な一品。 「やんばる地鶏」は、薬草を配合した飼料で飼育されているため、とにかく臭みが少ないのが特徴的。 そんな「やんばる地鶏」の骨付き肉をグリルし、「ディアボラ風」で仕上げている。 「ディアボラ風」とは、イタリア語で「悪魔の」という意味で、皮ごと焼き上げた見た目が悪魔がマントを広げたようだからという説もあれば、辛味を利用しているためという説もあるそうで、こちらメニューでは、どちらの要素も含まれていた。 非常に柔らかく、臭みもない上に、程よい辛味がクセになる。 ビールに合わせて食べたい一品であった。 【4枚目】 「セーイカとアーサー からすみのスパゲティ(2,000円)」 沖縄県産の「セーイカ」と「アーサー」を利用した、地産地消のスパゲティメニューのこちら。 「セーイカ」は、 別名「ソデイカ」であり、体重が20kgを超えることもあるという、超大型のイカ。 一属一種の貴重な生物で、沖縄県の海域で見られるイカで、火を通しても柔らかい食感なのが特徴的だった。 一方の「アーサー」は、 別名「あおさ」としても有名なので、味噌汁の具材としてご存知の方も多いはず。 それらをスパゲティに和え、さらにからすみをたっぷりとかけていただく。 からすみの塩気が「セーイカ」の美味しさを増幅し、「アーサー」の香りが後味を爽やかにしてくれる。 1人前は80gなので、複数人でシェアしたい時は、追加料金を払えば増量も可能だそう。 【5枚目】 「季節フルーツとブッラータチーズのカプレーゼ(2,500円)」 季節のフルーツは、 ・洋梨 ・シャインマスカット ・ドラゴンフルーツ の3種類。 それらを、フレッシュな味わいのブッラータチーズに、オリーブオイルと胡椒をかけて、合わせていただくカプレーゼ。 ブッラータチーズの程よい塩味と、フルーツの甘味の相性が抜群。 ワインのお供にもオススメしたい。 【まとめ】 沖縄県那覇空港から北部方面へ進み、恩納村の少し手前あたりのところにある、リゾートホテル「HIYORIオーシャンリゾート沖縄」内にある、オールデイダイニングレストランの「 ヒルサイド グリル レストラン」さん。 コンセプトはテクスメクス×イタリアンで、そこに地産地消も掛け合わせた創作料理が楽しめる。 特に地産地消にはこだわりを持っている様子で、お肉はもちろん、お魚も近海で漁獲されたものを中心に利用されている。 旅行客には嬉しいコンセプトである。 この日は日曜日の19:00に予約をして訪問。 こちらのホテルが滞在型リゾートで、インルームダイニング利用客が多いせいか、店内は比較的空いており、そこまで予約の優先度は高くない様子。 ただ、テラス席でBBQを楽しめるコースもあるようだが、そちらはそれほど席数が多いわけではなさそうだったので、要予約。 全体的に料理のクオリティは高く、かつ周りにもそれほど多くの飲食店があるわけではないエリアなので、「HIYORIオーシャンリゾート沖縄」を利用の際には、ぜひランチ・ディナーでも利用をオススメする。

評価:

昨年3月、西海岸は恩納村入口にオープンしたリゾートホテル「HIYORIオーシャンリゾート沖縄」さん。 ホテルランチ未訪問だったので、令和4年12月になって、いつものごとく「ちゅらとく」で予約して食べに行きました。 今年は、西海岸のリゾートホテルでランチすると、必ず悪天候だったのですが、この日も悪天候(苦笑) 快晴だったら素敵なロケーションだろうと思うと残念ですが、妻曰く「今年は週末雨の日が全国で2番目に高かった」そうなので運が悪いと諦めましょう。 ホテル1階フロントの奥にある「HillSideGrill」さんがランチ会場。11時半オープンになります。 nobuta夫婦以外、数組が待っていましたが、店内の広さを考えると少ない客数。 ランチコースは、税込み3,300円。 コース以外にも1,300円~2,200円くらいのメニューがありました。 nobuta夫婦は、ランチコースを予約しており、「ちゅらとく」からだとワンドリンクがサービスされます。 ワンドリンクサービスでよくあるのは、ウエルカムドリンクみたいな感じなんですが、こちらのホテルのワンドリンクは、メニューから「ノンアルコールカクテル」10種類、「ソフトドリンク」10種類、「カクテル」7種類、オリオンビール、ハイボール、スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインから選べるという優れものでした(笑) 妻は、「マンゴーベリーニ」1,000円、nobutaは運転手なのでノンアルコールの「グァバとマンゴーのトロピカルカクテル」900円を頂きました。それが写真になります。 有難いサービスで喉を潤しながら、並びのソファーテーブルから西海岸が見えるという・・あ~晴れてたら素敵だろうに・・・(笑) nobuta達の席を担当された若い女性のホール係の接客がとても良くて気持ちよくコース料理を楽しめたというのも二重丸。 コースの内容は、写真と共に 本日鮮魚のメキシカンカルパッチョ 太刀魚と冬葱のアーリオオーリオ メインは2種類から選ぶことになっており、妻が 沖縄県産豚ロース ポルチーニクリームソース nobutaが カジキマグロのカツレツ ラヴィゴットソース デザートも4種類から選べたので、妻が ティラミス nobutaが バスクチーズケーキ を選びました。 写真の通りでどれも見事なんですけど、旨すぎると唸ったのは バスクチーズケーキ と 太刀魚と冬葱のアーリオオーリオ ですね。双方とも感心するくらい美味しかった。 特に、 バスクチーズケーキ は、ここ6年くらい流行っているので、結構、色んなお店で食べていますが、こちらのホテルで頂いたバスクチーズケーキが一番美味いですね。なめらか過ぎて舌触りが最強でしたよ。あまりにも美味しいので、半分妻にお裾分けしましたよ。美味しいのは分け合いたいですもんね。 メインは、豚とカジキマグロだったわけですが、夫婦揃って「県産豚ロース ポルチーニクリームソース」に軍配。 デザートの「ティラミス」はサイズ感が凄かったです。 ランチコースは四半期ごとに内容が変わるとのことでしたので、次回も「ちゅらとく」から予約して再訪しようと思います。 本当に大当たりなホテルランチで、大満足でした。 ご馳走様でした!!!!!!

評価:

ちゅらとくクーポンを使って、ランチしました。 空間も接客も心地よかったです。 お天気がいい日にまた、いきたいです💕

評価:

初めて行きましたが、ホテルの入口がちょっとわかりにくかったですが、レストランはロビーの先にあり、ホテルの入口さえわかれば特に迷うことはありません。 レストランは、海を臨むロケーションで、当日はあいにくの曇模様だったのですが、晴れているととても素晴らしい眺望です。 さて料理ですが、いただいたのは、1ドリンク付ランチコース(サービス料込3,300円)です。 ドリンクはレモネードを選びましたが、アルコール含む10数種類から選べます。 料理はメインとデザートが選べます。 パン1種類が食べ放題で、お願いすると、その都度トーストしたものを持ってきてくれます。 アフタードリンクも紅茶、コーヒーから選べます。 料理はどれも美味しく、ゆっくりといただけます。料理についての説明もしてくれます。 価格的に頻繁には行けませんが、落ち着いた空間で、美味しい料理をいただけ大満足です。 オススメの1店です。 【いただいたメニュー】 ・レモネード ・本日鮮魚のセビーチェ ・パスタ 桜えびとセミドライトマトのアーリオオーリオ ・メイン 沖縄県産豚肩ロースグリル アーモンドマスタードソース ・デザート バスクチーズケーキ ・アフタードリンク アイスコーヒー

現在、Googleマップに記載されている総合評価とレビュー件数を表示しています。(2024年6月6日 時点)

同じ地域の提携店

もっと見る

最近チェックした提携店

お気に入り

提携店の詳細ページでお気に入り登録をすると
ここに表示されます。