TATEOKA TAKESHI

4.3 (72)

30,000
  • 洋食
  • フレンチ
  • バー・ワインバー
  • カウンター
  • 個室あり
  • 家族
  • カップル

この提携店は以下の自治体の
トラベルポイントがご利用いただけます。

TATEOKA TAKESHI

オーナーシェフ・館岡武士氏は北海道・小樽市出身。24歳で渡仏し、南仏ヴァンス、パリ、一つ星レストランで修業し、31歳で帰国後に自身の名前を冠した店を開業、そして世界的グルメガイドにて一つ星を獲得した。北海道だからこそできる一皿を北海道素材の自然な香り、味わい、本質を感じてほしいという思いから、特に魚介類と野菜に特化したその時期の最良の素材を使いおまかせコースで提供。 日本らしい風土の旨味や香りが纏った料理をナチュラルワインと共に楽しんでいただきたい。自身で漬ける北海道産の梅干しや十勝産大豆を使用した麹味噌、余市あまっこで作ったトマト調味料などを使い”素材感”を引き出す。また、料理を盛る器は、こだわりの札幌軟石を使った特注のプレートも使用している。家族の記念日などのお祝いをはじめ、デートや海外ゲストのおもてなしの席で、市街地の中心にありながら皿の上に感じられる北海道の四季を、ぜひ楽しんでいただきたい。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大表示されます。

詳細情報

ポイント利用可能なサービス
イートイン
予約
電話/ネット予約
電話番号
080-4045-8879
営業時間
18:00〜(L.O.21:00)
※コースの方は要予約
定休日
月(月曜日が祝日の場合には営業し、翌火曜日以降にお休みを振替させて頂きます)
サービス料
10%
ドレスコード
香水やオーデコロン類の香りの強い御使用はお断りさせていただいております。
お子さまの同伴
大人様と同等の御食事が出来る場合のみ同伴可
全16席(個室:2~8名様用×1部屋/カウンター:3席)
駐車場の台数
なし
EV充電設備
なし
公式サイト
http://www.tateokatakeshi.com/
アクセス
■地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」(2番出口)から徒歩1分
住所
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西2 KT3条ビル1F

ご利用前に必ずご確認ください

宿泊施設など、予約が必要な提携店のご予約はご自身で行う必要があります

  • ご予約は必ず現地決済を指定してください。

  • 各種予約サイトをご利用の場合は、
    要望欄に「ふるなびトラベル利用希望
    とご記入ください。

  • チェックイン時やお会計時には
    ふるなびトラベル利用希望」の旨を
    スタッフにお伝えください。

この提携店が
予約できるサイト

  • 公式サイト

掲載を終了している場合があります。

総合評価:4.3(全72件)

評価:

ランチにお伺いしました。素晴らしい👍 サービスは親切、平日限定ランチを、お店の気持ち良い席の配置に感嘆してコースに急遽変更も快くお受けいただきました。ありがとうございます。 前菜の一品一品全て目に舌に美味しく。ホッケはホッケの良いところだけを凝縮したようなお味で、外はカリッと身はしっとりジューシーにほぐれる美味しさ。鶏胸肉も大阪の法外な値付けの高級フレンチで食べた低温調理豚肉の億倍美味でした。(マジであの店に法外な金額を払った意味……涙) 親切なサービスにも感動です。今度は夜に予約してうかがいます。北海道フレンチ最高でした。

評価:

札幌では名の通ったフレンチです。 本当は星4つのつもりでしたが、ウェイターさんの対応が素晴らしく、今回は星5つとさせていただきました。 ただ、フレンチの元となるソースについては非常に評価が難しく、決して不味いというわけではないが、とても美味しいか?と言われたら、必ずしも、そうとも言えないお味と感じます。 ただ、道産食材にこだわり、カトラリーは、クリストフル、お皿を乗せる台は札幌軟石を使用するなどシェフの器へのこだわりが見えます。 店内はシンプルな木と石のアットホームな雰囲気で、一見カジュアルですが、お店の入口はやや見つけるのに苦労します。(迷った方はビル内でなく外から入ると覚えておくと分かりやすいです) 素晴らしかったのはウェイターさん。 この方がいれば、必ず確実に店は回ります。口コミで書かれるようなクレームは絶対に出ません。 私達が到着したとき、外でお出迎えの待機、そして皿の説明、料理の説明、お客様の雰囲気をすぐ察する対応、カトラリーの交換時の全く音がしない変え方、歩き方、料理の知識、何を聞いても応えてくれますし、聞かなくてもスムーズな説明と、食べ方など、ウェイターの心得を熟知された方です。また箸でも頂けます。 お料理ですが、最初の野菜を越冬させたスープの甘さは素晴らしくシェフの素材の甘さを極限まで引き出すまでの根性が見えます。 ホッキ貝のソースは少し酸っぱく、隣のバジルソースとミスマッチ差を感じました。 メインは鹿肉で、臭みが全くなく、鹿を打つ方を指名されているそうで、付け合せの野菜は全て素晴らしく、野菜によって、蒸したり、焼いたり、揚げたりと、和食で言うなら炊合せのイメージです。こちらも契約農家さんの野菜で、最高のメインでした。 一緒に頂いた赤ワインは10年前のものでしたが、やや苦味が強かったです。食前はシャンパンでもいいと思います。 デザートも美味しく、コーヒーは目の前で入れてくれる凝りようです。残ったお茶菓子は持って帰れます。全体的に素敵なお時間でした。ありがとうございます。

評価:

幸せなひとときを過ごせました! 初来店だったので、入り口はちょっと分かりづらかったのですが、次回からは大丈夫だと思います。 高級フレンチというときらびやかな雰囲気を思いがちですが、シンプルながら本質を見抜くお店だと思いました。 店内の内装や食器(石、木や陶器メイン)や、メニューは道産のものにこだわり、如何に食材のよさを生かして食べるかというところに力を入れています。グラスやカトラリーは超一流どころを使っていて、いい物を使わせて頂いてるなぁ~と思いながら、ストレスフリーで食事ができます(サヴァのグラスは少し怖かったですが/笑) お料理は一品一品、味わって頂きました。サイトにお名前が出ていた武田さんという方がとても詳しく色んな事を教えてくださって、知識を得て勉強しながら頂けました。 今時期(6月)のみかもしれませんが、初めて見た太いホワイトアスパラが最高でした!牡丹海老も美味しかった~!そして四つ葉と聞いてびっくりしたのですが、バターがとっても美味しくて、バター目的でパンを頂きたくなるほど。そのパンも、バターが風味があるのでパンそのものは素朴な感じで……と、きちんと計算されている。 そしてスペシャリテの道産お野菜は、木のプレートいっぱいにありとあらゆるお野菜があって、それぞれを一番美味しく食べられる調理法で料理されています。本当にシンプルなのですが、野菜ってこんなに美味しいんだ、贅沢なんだと思える一皿で、野菜をこんなに贅沢なものと思ったのは初めてです。 こちらで初めてペルスヴァル9.47のナイフを使わせて頂きましたが、その切れ味に脱帽!自分ではなかなか変えない、いいカトラリーを使ってのお食事って、とてもいい気分になれます。 食後のドリンクもこだわりばかりで、珈琲だけでも三種類あります。目の前で淹れて頂けて、とても贅沢な気持ちになれました。 来店するまでは、ランチ営業はしていないレストランなんだなと思っていたのですが、『ひるおか』という店名で営業されいてるようです。予約なしでもOKらしいので、今度はこちらにもお邪魔してみたいです。 素敵なひとときをありがとうございました。お料理は勿論、雰囲気も食器、カトラリー、グラス、スタッフさんもすべて洗練されていて、とても素敵なお店でした。

評価:

ひるおかタケシでランチです。パスタランチにプラス700円でデザートとコーヒーにしました。パスタは変わってて蕎麦みたい。 スープはこかぶだったかな。パンおかわりできましたバターのくるくるかわいい^_^ サラダのドレッシング微妙…デザートのカステラとキャラメルアイス美味しい‼︎コーヒーは残念( ; ; )器は素敵だけどね。

評価:

北海道を食べるには最適なお店。丁寧に支度された丁寧な料理を頂けます。全ての料理が北海道の生産者への敬意と愛がこもっていて優しいお味です。海外からのお客様をお連れするにも良いと思います。 The perfect restaurant to eat Hokkaido food. You can enjoy carefully prepared dishes. All the dishes are gentle and full of respect and love for Hokkaido's producers. I think it would be a good idea to bring customers from overseas.

現在、Googleマップに記載されている総合評価とレビュー件数を表示しています。(2024年4月4日 時点)

同じ地域の提携店

もっと見る

最近チェックした提携店

お気に入り

提携店の詳細ページでお気に入り登録をすると
ここに表示されます。