ふるさと納税で旅行に行こう!ふるさと納税「ふるなびトラベル」

東北地方

福島県福島市

ホテル・旅館
5

東北の玄関口に位置する福島市は、「栄冠は君に輝く」「オリンピック・マーチ」「六甲おろし」など国民に愛される作品や、全国の校歌や社歌など生涯5,000曲あまりを作曲した古関裕而のふるさとで、人情味あふれる福島県の県都です。
 また、俳聖松尾芭蕉も訪れたという歴史と伝統に培われた「飯坂温泉」をはじめ、こけしと水芭蕉の里「土湯温泉」や奥州三高湯の一つに数えられる温泉郷「高湯温泉」といったそれぞれに特色のある温泉地を有するほか、初夏のサクランボにはじまり、夏のモモ、秋のナシやブドウ、初冬のリンゴなど、四季を通じて上質なくだものが楽しめる、豊かな自然に囲まれた四季の移り変わりがとても美しいまちです。

福島県福島市

地域のおすすめ

  • 飯坂温泉

    飯坂温泉

    奥州三名湯の一つで、松尾芭蕉が奥の細道の途中に立ち寄った場所とも言われています。9つの共同浴場と3つの足湯を持つ温泉街は風情ある景色が残り、旧堀切邸などを拠点とした街歩きや本場の円盤餃子などのグルメも魅力です。

  • 土湯温泉

    土湯温泉

    日本三大こけしの一つである土湯こけし発祥の地です。湯あたりが柔らかく、四季の里など観光スポットへのアクセスが良いため、お子さま連れの家族旅行にもおススメです。地熱発電を利用して養殖した「つちゆ湯愛エビ」の釣り体験もできます。

  • 高湯温泉

    高湯温泉

    全国有数の硫黄成分濃度の高さを持つ酸性の湯は薬効成分が高く、湯治場に最適です。東北初の「源泉かけ流し宣言」を行っており、高湯温泉に存在する全ての入浴施設で源泉かけ流しの湯を楽しむことができます。

  • 『エール』ゆかりの地

    『エール』ゆかりの地

    連続テレビ小説『エール』のタイトルバックが撮影された『水林自然林』は、せせらぎの音に包まれながら森の中を散策することができます。また『福島市民家園』にある国指定重要文化財『旧廣瀬座』は、『エール』や映画『カツベン』の撮影に使用されました。

ホテル・旅館一覧(5

福島県福島市

最近チェックしたホテル・旅館

ホテル・旅館の詳細ページの閲覧で、ここに履歴が表示されます。

お気に入りのホテル・旅館

ホテル・旅館の詳細ページでお気に入り登録をすると
ここに表示されます。