• 東北地方
  • 福島県
  • 会津若松・東山・芦ノ牧・喜多方

会津東山温泉 鶴我総本山

4.3 (21)

125,000
  • 旅館
  • キャッシュレス決済可
  • 駐車場あり
  • EV充電設備あり
  • 温泉
  • 送迎あり
  • 完全予約制
  • 歴史・名所
  • スイート・特別室
  • 美食の宿

この提携店は以下の自治体の
トラベルポイントがご利用いただけます。

寄附してポイントをもらう
会津東山温泉 鶴我総本山

鶴我 東山総本山は福島県会津若松市、東山温泉の本座敷。自然に囲まれた一日一組限定の温泉の宿です。歴史を感じさせる昭和の重厚な和風建築、もともと会津会席料亭として営んでいた当館を宿泊施設として改築し、生まれ変わりました。会津の四季を感じる169平米の贅沢な空間で大切な方と至福のひとときをお過ごしください。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大表示されます。

詳細情報

注意事項
ご予約は公式サイトのみでお受付致します
チェックイン/アウト時間
14:00/11:00
ポイント利用タイミング
チェックイン時
決済方法
現金/JCB/VISA/マスター/AMEX/ダイナース/各種クレジット決済
総部屋数
1室
温泉
あり
駐車場の台数
5台
駐車場の料金(1泊あたり)
無料
EV充電設備
あり
公式サイト
https://tsuruga-higashiyama.com/
アクセス
■JR「会津若松駅」より車で10分
■磐越自動車道「会津若松IC」より15分
電話番号
0242-23-8294
住所
〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山字院内151

ご利用前に必ずご確認ください

宿泊施設など、予約が必要な提携店のご予約はご自身で行う必要があります

  • ご予約は必ず現地決済を指定してください。

  • 各種予約サイトをご利用の場合は、
    要望欄に「ふるなびトラベル利用希望
    とご記入ください。

  • チェックイン時やお会計時には
    ふるなびトラベル利用希望」の旨を
    スタッフにお伝えください。

この提携店が
予約できるサイト

  • 公式サイト

掲載を終了している場合があります。

総合評価:4.3(全21件)

評価:

休みが取れたので、会津東山温泉♨️へ。 1日1組のお宿へ! 雪が舞い散る中❄️宿に到着です。 最初に茶室で風情がある、おもてなしです。障子を開け、雪景色を観ながらお茶🍵を頂きました。気持ち良かったです。 B1Fの部屋に案内して頂き、驚きの広さと開放感がいい。 何と喫煙家に嬉しい、喫煙室が付いてます。😀 テラスもあって、お風呂も半露天風呂です(電動で窓が開閉します!)しかも、1人用サウナが有ります。 嬉しいのが、この宿は、ドリンク類が飲み放題です。何での有ります。 グラス類も、郷土のグラスを使い、最高。 料理は、会津郷土料理で何も食べても、美味しく頂きました。馬刺しでレバーが出たのはビックリでした。ヒレも大きめで、とろけますよ! 締めの蕎麦が美味しい。お腹一杯でした。 朝食は、2階で頂きました。 料理長が鰻を焼いて下さり、何を食べても最高の朝食です。 日本各地の温泉♨️に行ってますが、上位です。ゆっくりと体調を整える事ができました。 コンシェルジュさんには、色々とお世話になったり、歴史を教えてもらい、料理長には、美味しい料理を2人の為に、作って頂き感謝します。 いい宿でした。☺️ もっと、情報を出したいのですが、又、行った時にします。 お世話になりました。

評価:

馬肉料理と郷土料理の名店。 美味しい馬肉料理が食べたくて、ディナーに訪問。 古民家を改装した店内は趣きがあり、とても雰囲気があります。 お店に入ると食事の前に茶室に通され、お茶をご馳走になります。 非日常的な体験に、それだけでテンションが上がります。 肝心の味はどうかというと、めちゃくちゃ美味しかったです。 普通では食べれない様々な馬肉の部位がでてきて、そのどれもが絶品でした。 特に馬刺しの盛り合わせは、鮮度が良くないと食べれないであろう部位が多く、馬肉の名産地にいる事を実感できます。 熊本の馬肉の名店にも行った事がありますが、個人的にはこっちの方が好きでした。 値段は高めですが、それだけの価値があるお店です。 また近くに行った際は行きたいと思わせるお店でした。

評価:

福島県会津若松市にある会津の郷土料理をメインとした会席、懐石料理を頂けるお店 『鶴我』は福島県内と東京に 全6店舗+1(デパ地下店)があり 他店舗は割烹、小料理屋スタイルだが 會津鶴我東山総本山だけは 本邸別邸ともに宮大工に造らせた 趣のある佇まい 囲炉裏のある個室から 素敵なお庭を眺めつつ 店主が心を込めて作る会津郷土会席料理を頂ける完全な料亭スタイル 会津馬刺しが大好物の連れの 誕生日お祝いにと初訪問 ⸜( ´ ꒳ ` )⸝ 駐車場まで店主女将が出迎えて下さり 案内されたのは ●別邸明静庵(茶室別館)● まずは豪華な装飾テーブルが目を引く 客間に案内された後茶室へ 女将が立てて下さるお薄で一服 (正式な茶室でお茶を頂くなんて何十年ぶりやろ? 茶の湯作法……えーっと…( ˙꒳​˙ ٥)) そんな時にも「温かい内にどうぞ‬(..◜ᴗ◝..)」 と優しい言葉で誘導してくれます もてなす側と、もてなされる側 気持ちが伝われば良き 作法うんぬんを気にさせない 女将の温かい心遣いを感じました♬ 美味しいお抹茶を頂いた後は ●本邸充静庵●に移動 予約していた 『店主おまかせコース 如月夜席』¥11000 × 2 (2022/1月予約時の税込価格 現在は価格変更あり詳しくはhpをご覧下さい) ↓↓以外■がコース内容↓↓ ■『会津こづゆ』 こづゆは会津の伝統的祝い料理 平たい会津朱塗りの器に 干し貝柱から取った上品な出汁と 具材は7〜9種類奇数とされ、季節のもんが出る 福島県来て『こづゆ』何度か食べましたがコチラのお出汁は旨味が別格! 一番美味しかった✨ ■『奥会津清流子持ち鮎囲炉裏焼』 女将「串から外さずにお召し上がり下さい」言われて、まるかぶり!! 丁寧にじっくりじっくり焼いた鮎は ふっくらした身と皮目の芳ばしさがあり… え❓あれ?中骨まで柔らかっ! もしかして…丸々食べれるヤツなんか?! (「鮎は頭も中骨も全て食べれる」説は 私の中で眉唾話でした) ✨人生初✨ 頭から中骨、内臓、ヒレ、尻尾まで全て 『すべて!残さず食べられる鮎の塩焼き』❗ 魚卵の味より中骨から出るジューシーな旨味と頭と尻尾の芳ばしさが印象的に上回ってました 鮎の塩焼きを残さず食べてみたい方にお勧めです✨ ■会津流八寸 □=八寸内容 □『桜馬脊髄いくら添え』 馬一頭から一本しか取れない希少部位 『馬の脊髄刺し』初めて食べました ぷるんぷるんした柔らかさと弾力があり 噛むと「くしゅあ…」て歯応えの後髄液が出て柔らかくなり飲み込める程繊細になるコレは未知の味、上手い例えが出て来ないや(笑) いくらのプチプチ弾ける食感と 出汁醤油の塩気が合う美味しい珍味 □『鰊の山椒漬け』 もうな?ココで鰊の山椒漬け食べたら 他店で食べられなくなりますよ(笑) いわゆる山間部の保存食料理『鰊の山椒漬け』乾物を戻して作る硬くて味付けの濃いぃ〜ヤツなのですが コチラのはソレとは全く別モンで 柔らかさのある一夜干し位の漬け身食感と京料理みたいな繊細な味付けは絶品です✨ □『すじこ酒粕漬けと茎立菜』 福島県来てから知った『茎立菜』 春〜初夏にかけて見かける地元野菜 特有の爽やかな香りと繊維感が口残りせずシャキっとした食感があり好物 酒粕味の強いすじこは酒のあてにピッタリ □『お造り』常磐物の目鯛と平目 透き通る目鯛もヒラメも厚切り 熟成具合なんか、もっちもち食感のお造り。お塩のが合いそう □『おおたむ雪見ポエム』 パルミジャーノチーズ和え □『君漬けラディッシュ、トリュフ塩』 良い塩梅の黄身漬けと食感良いラディッシュトリュフ塩の旨味が○ □『雪下あさつき、自家製酢味噌』 噛むとキュって音がする特有の歯応えと 雪下で保存する事により えぐみが抜けて甘みが倍増したあさつき 酢味噌との相性抜群、旨い!! □『桜肉しぐれ煮』 自家製辛し味噌で煮た馬肉の時雨煮 かなりピリっ!辛い!え?辛い!でも… 味付け自体は濃くなくて、やみつきになる旨さ日本酒が進む逸品 ■『 みじっと汁』 「みずぃっと」とは会津山都地方の方言 しっかり、シャキッとしなさい、などの意味でセリのシャキシャキ感を表した名前の馬肉とセリの汁鍋 良い塩梅の旨味のある出汁と セリの良い香りと食感は◎なのですが 胡椒入れ過ぎてて出汁の味が…… ■『会津ぶらんど馬刺し』 □ヒレ(シャトーブリアン) □たてがみ  □レバー 希少部位『ヒレ肉』そのヒレの一番良い部位シャトーブリアンの刺し身 柔らかく、もっちりした食感が特徴 さっぱりした味で旨味よりは食感を楽しむ部位 コウネ…コレ余り好きやなかったけどコチラのは脂が甘〜〜〜い✨ うま〜〜〜い✨ 口の中で溶けちゃいました 初めて食べた馬のレバー刺し 牛レバーの刺し身より臭みがなく サクッとした食感と滑らかさがある 牛レバー刺しが食べられなくなった今 馬レバー刺しお試しあれ♬ ❈店主からの誕生日プレゼント❈ 馬肉レバー刺しをごま油ニンニク 生姜醤油で味付けしてあり 出汁醤油で頂くのと又違いコチラも美味しかった♬ ■『桜鍋』 お刺身で食べられる上質な馬肉の フタエゴ部位を使用したすき焼き風鍋 さっと熱を加えミディアムレアの馬肉を メレンゲにした卵白と卵黄を混ぜた ふわふわ卵液に付けて頂きます ■『蛍烏賊飯』 蛍烏賊とフキノトウの羽釜炊き込みご飯 最高!美味し過ぎる✨ ■『浅利汁』 貝出汁より酒粕の香りと甘みが印象的な御味御付 ■『香の物』 三五八漬けは福島県、山形県、秋田県の郷土料理 黄色の大根は福島県産の『身知らず柿』を一緒に漬けて着色、香り付けしてある 天栄村名産のヤーコンもあり美味しいお漬物 ■『自家製 米あいす』 会津産の米を入れてあり つぶつぶ食感と米の甘みが面白いアイス 黒蜜きなこで頂くさっぱり甘味 ■『会津あんぽ柿』 しっとりねっとり食感、最高の天然甘味 ■『黒糖金時豆とよもぎ餅』 さすが和職人技、煮豆がマジ旨い!! よもぎ餅は…わらび餅みたいやった ■『珈琲』 ●『喜多の華酒造場 辛口純米 蔵太鼓』¥935 喜多方の地酒 ●『花泉酒造 特別純米酒』¥935 南会津の地酒 ●『生ビール』¥935 × 2 ●『ノンアルコールビール』¥715 ● + サービス料10% 記憶に残る『おもてなし』を受けられる 最高の会津郷土会席料理店 検温と手の消毒、ソーシャルなどコロナ対策も◎ 福島県内外に会津郷土料理店は沢山ありますが是非一度こちらで食べてみて下さい 近くに会津東山温泉があり、宿を素泊りにして食事をコチラで頂くのもお勧め また伺います、ご馳走様でした٩(* 'ω' *)

評価:

お庭が、綺麗に手入れされていた。

評価:

金曜日22時に訪れると閉店していてがっかり。

現在、Googleマップに記載されている総合評価とレビュー件数を表示しています。(2024年7月11日 時点)

同じ地域の提携店

もっと見る

最近チェックした提携店

お気に入り

提携店の詳細ページでお気に入り登録をすると
ここに表示されます。